070-5373-4145
info@kokokarakenko.com
心体健康療院
 070-5373-4145

若石療法について

現代医学と東洋医学を融合させた健康療法

現代医学と東洋医学を融合させた健康療法
1990年にWHO(世界保健機構)にて賞賛された国際若石健康会による世界50カ国・地域に普及する現代医学と東洋医学を融合させた健康療法です。

足の反射区をもみほぐし、血流の流れを良くする「反射区域療法」と経絡によって氣血の流れを調整する「点穴療法」、 この二種類の療法により本来あるべき姿のお身体の状態へと繋げる自然治癒療法です。

反射区域療法とは

反射区域療法とは
反射区域療法では、不調を来している内蔵部位、関連部位を特定し、その部位を重点におき施術しながら、内蔵をはじめ、 お体の関連部位に反射する64の反射区を整えていきます。最初にこの一連の流れを行う事で、細胞の隅々にまでしっかりと酸素と栄養を送り、 日々の蓄積により溜まった不調の原因、免疫力を下げる原因でもある老廃物が排出されやすい環境に整えてく軸をつくっていきます。

点穴療法とは

点穴療法とは
点穴療法は反射区域療法を施術した後に行います。
反射区域療法により血液循環がよくなり老廃物が排出されやすい環境に整った状態から、 更にその状態を定着させていく為、経絡に反り、内蔵部位、不調関連部位を主に、身体全体を肘指圧によってお身体が正常に働きやすい環境に整え定着させていきます。 定期的に反射区域療法をしっかりと行っていく事で、お体の不調がより早く改善へと向かいます。 継続して行っていく事で、免疫力の高い身体を手にいれ、自然治癒の高い身体、病気になりにくい身体への変化が期待できます。